2019/01/19

イラっとするとドカ食いしたくなる人がドカ食いをしなくなる方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -

元・非嘔吐過食おデブ根暗。過食克服のために対人関係と考え方を矯正→自信がついて人と関わることが好きになり、毎日幸せに過ごせるようになりました。過食症を通して自分と向き合ったおかげで人生が変わった人。

みちる

この記事を書いている人 - WRITER -
元・非嘔吐過食おデブ根暗。見た目>体重✨過去の私のように悩んでいる人の力になりたい。心の幸せ・精神の安定が1番大事❤️

こんばんは!!

元・引っ込み思案で

人と関わるのを

避けていたみちるです!(笑)

 

今回のテーマは

「コミュニケーション」です!

 

えっ過食がテーマなのに、なぜコミュニケーション?

と思った方もいると思います。

 

実は、このコミュニケーション

直接的には過食と

関係がないように見えて

実は大きな関わりがあるんです。

 

というのも、過食のスイッチ

1つにストレスがあるのですが

このストレスの多くは

対人関係が原因にあるからです。

 

あなたもこのような経験を

したことがあるのでは

ないでしょうか?

 

「また太ったんじゃない?」

「だから〇〇しなさいって言ったのに」

「そんなんだからダメなんだよ」

 

そのように言われて

イラっとしてもやもやして、

 

そのよくわからない

感情を処理するため

食べる・・・・

 

そして自信を喪失する・・・😢

 

(あー。わかる。。。)

と思ったあなたは

今日の記事を最後まで読んで

 

他人から何を言われようと

イラっとしない鋼のメンタル

身につけてください🔥✨

 

人と関わらなければイライラしなくて済む

 

アドラー心理学で

 

人の悩みは、全て対人関係の悩みである

 

と言われているように、

人と関われば悩みも増えます。

 

じゃあ人と関わらなければ悩みは出てこないね!1人で引きこもりが1番。

 

その通りです💡

 

でも、皮肉なことに

人がもっとも幸せを感じるのは

 

「緊密で良好な

人間関係を持つとき」

でもあるのです。

(ハーバード大学の研究による)

 

まり、自分がイラっと

するのを避けるために

人と関わらないようにするよりも

 

うまく自分をコントロールして、

周りの人と良好な人間関係を

築けるようになった方が、

 

人生は豊かに

なっていくということです✨

(※関わる人を選ぶことは大切です💡)

 

はいえ、人と関わっていると

「イラっ」とすることって

ありますよね😢💦

 

 

昔の私は、「イラっ」

してしまう自分が嫌で、

人と関わるのを

避けていたことがありました。

 

さらによくないのは、

「イラっ」とすると、

過食してしまうことでした。

 

イラっとすることって

コントロールができないから

 

その気持ちを埋めようとする

代償行動によって

過食をしていました😭

 

あーイライラする。

 

そういうときにお菓子やアイスを

どか食いしていたんです。

 

 

食べている間は無心になれるから。

悩まなくて済むから。

現実逃避をしていたんですね😢

 

でも、脳科学を学んだ今となっては

その行動は本能に従っていて

合理的な行動だったとわかります。

 

なぜなら、ストレスを感じたときは

脳からコルチゾール

というストレスホルモンが出るので

 

そのコルチゾール

打ち消し幸せになろうとして

食べ物を欲するからです。

 

 

さらに砂糖や小麦には

中毒性があるので、

食べたら止まらなくなるし

 

体は栄養不足なので

食欲は収まらず

食べ続けてしまうのです。

 

でも、この本能だけに任せて

食べていたらどうなるか?

 

その答えは・・・簡単ですよね😭🐷

 

そうならないためにも!

 

▪︎イラっとしたときに

どうすれば良いのか?

 

▪︎どうしたら

イラっとしなくなるのか?

 

▪︎イラっとしたとき

過食するのではなく

プラスにするためには

どうすれば良いのか?

 

これを知って、

実践していきましょう✨

 

これを知って実践すれば

誰から何を言われようと

イラっとしなくなるので

 

過食をしなくなることはもちろん

ずっとハッピーな気分でいることが

できるようになりますよ✨

 

イラっとしたときは〇〇に意識を向ける

 

は、お伝えします!

 

イラっとしたときに

どこに意識を向けるかというと

「自分」です💡

 

どういうことか説明します。

 

イラっとしたときは「なぜ自分がイラっとしたか?」を考える

 

考えてみてください。

 

イラっとするときって

だいたい相手に

意識が向いていますよね??

 

「あんなこと言われてむかつく」

「そんなこと言うなら自分でやればいいのに」

「あー腹立つ😤」

 

このようにイラっと

している状況のときって

意識が向いている対象が

「相手」になっていますよね。

 

これを、相手ではなく

「自分」に向けるのです✨

 

その質問が

「自分はなんで

イラっとしたんだろう?」

です✨

 

 

この質問を付け加えるだけで

相手に対してイラっと

しなくなるだけではなく

 

自分が潜在的にどういう

価値観を持っているかを

知ることができますよ💡

 

イラっとすること=自分が気をつけていること

 

イラっとすること

=自分が気にしていること

です。

 

自分が何も思っていなければ

イラっとしません。

 

だから、

イラっとしたときは

相手に対してイラっという

感情を抱くのではなく

 

自分はこういうことを気にしているんだな💡

 

と自己分析に使えば良いのです✨

 

そうすれば

▶︎相手に対してイラっとしない

嫌いな人が減る

▶︎自分の価値観が理解できる

価値観が合う人を探しやすい

 

と一石二鳥です🐣

 

イラっとしたときの自己分析の方法

 

今回は、

①人の容姿をバカにする人に

 イラっとしたとき

②時間にルーズな人に

 イラっとしたとき

の例を用いて

 

自己分析に役立てる方法を

説明します💡

 

①人の容姿をバカにする人にイラっとしたとき

 

ある日、あなたは

女子会をしていました。

そこで友人Aがこう言いました。

 

あの子ってブスだよね。

デブって汚らしい感じして無理。

 

そこであなたはイラっ😡

 

(いやブスとか言っちゃう

 あなたの方がブス・・・)

(その人だって色々事情が

 あるかもしれないのに・・・)

 

そのように思ったとします。

 

ここであの質問をするのです。

 

 

すると、あなたが

大切にしている

価値観が見えてきます💡

 

まず、容姿の話題で

イラッとしたのですから

自分が容姿を気にしている

ということがわかりますね💡

 

さらに深堀をすると・・・

 

「いやブスとか言っちゃう

 あなたの方がブス」

→私はブスと言うことは

 良いことではないと思っている

 

「その人だって色々事情が

 あるかもしれないのに」

→私は人の背景を

 知ることが大切だと思っている

 

ということがわかりますね😯✨

 

そのように

自分に意識を向ければ

相手に対して

イラっとしなくなりますよ。

 

(それでも自分が嫌なのであれば

話題を違うことに誘導するか

上の空で聞き流すか

 

それでも嫌だと思うのであれば

何か理由をつけて

早く帰れば良いだけです😃💡)

 

②時間にルーズな人にイラっとしたとき

 

ある日、あなたは

女友達とご飯に行く

約束をしていました。

 

でも、時間になっても

友達はやってきません。

 

すると

 

ごめーん、電車に乗り遅れてあと20分遅れる💦

友達

 

 

そこであなたはイラっ😡

 

(いやもっと早くにわかってたでしょ。)

(私のことなめてんのかな。)

 

そのように思ったとします。

 

ここであの質問をするのです。

 

 

すると、あなたが

大切にしている

価値観が見えてきます💡

 

まず、時間を

守らないことに対して

イラッとしたのですから、

 

自分は時間を守ることを

大切にしている

ということがわかりますね💡

 

さらに深堀をすると・・・

 

「もっと早くにわかってたでしょ」

→私は事前連絡を大切にしている

 

「私のことなめてんのかな」

→私は時間を守ること

=相手に敬意を払うこと

 だと思っている

 

ということがわかります😯✨

 

そのように

自分に意識を向ければ

相手に対して

イラっとしなくなりますよ。

 

(それでも自分が嫌なのであれば

相手に自分の要望を伝えるか

 

伝える価値がないと思うのであれば

次回から断って

離れれば良いだけです😃💡)

 

このようにして、

相手ではなく自分に

意識を向ける練習をしていくと

 

相手にイラッとしなくなって

楽に人間関係を築けるし

 

自分の価値観を知れて

関わる人を選ぶことが

できるようになるし

 

対人関係が原因の

過食もしなくなるし

いいことがたくさんありますよ✨

 

まとめ

 

イラっとしたときは

相手ではなく自分に意識を向ける!

 

これを実践して、

幸せな人生を歩んでいきましょう❤️

 

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

みちる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元・非嘔吐過食おデブ根暗。見た目>体重✨過去の私のように悩んでいる人の力になりたい。心の幸せ・精神の安定が1番大事❤️
 

Copyright© Happy Diet Lab , 2019 All Rights Reserved.