2020/06/17

非嘔吐過食で太っていくのが辛い?こう考えるとラクですよ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

元・非嘔吐過食おデブ根暗。過食克服のために対人関係と考え方を矯正→自信がついて人と関わることが好きになり、毎日幸せに過ごせるようになりました。過食症を通して自分と向き合ったおかげで人生が変わった人。

みちる

この記事を書いている人 - WRITER -
元・非嘔吐過食おデブ根暗。見た目>体重✨過去の私のように悩んでいる人の力になりたい。心の幸せ・精神の安定が1番大事❤️

んばんは!

 

最近暖かくなってきて

春を感じ、嬉しい気分の

みちるです❤️

 

 

て、今回はですね、

非嘔吐過食症で

太っていくのが辛い人

向けて記事を書いています。

 

食べることがやめられず

太っていく自分を

受け入れられない人が

ラクになる考え方です。

 

非嘔吐過食症で

太っていくのって辛いですよね😢

 

拒食のときは食べ物を拒絶し

徹底して食事・体重管理を

していたのに、

 

あるとき過食をするようになり

むくむくと太り続ける

自分を見ているのは辛いものです😢

 

過食をしないようにしたい

と思っているのに、

体が言うことをきかず

ドカ食いを繰り返し・・・

 

増えた分を元に戻そうとして

・異常なほど運動をしたり

・下剤を飲んだり

・極端な食事制限をして

自分の体を痛めつける・・・😢

 

自分が過食症だとも知らずに

今までと同じ方法で

厳しく制限しようとするのです。

 

過食症になっている方は、

制限をかけることよりも

制限をかける考え方をやめて

執着を減らすことが大切なのに。

 

痩せようとすることよりも

痩せるのをやめようとすることが

大切なのに。

 

今までとは違った方法で

アプローチをかけることが

必要なのに、それを知らないと

 

制限⇄過食を繰り返すことに

なってしまうんですよね😢

 

私は、

この考え方をもっと早くに知っておけばあんなに自分を追い込まなくて済んだのに。

もっと早く精神的にラクになれたのに。

と少し後悔しています。

 

なので、昔の私と同じように

悩んでいる方は

ぜひこの考え方を知り、

 

いち早く過食の辛さから

解放されて欲しいと思います✨

 

では、早速お伝えします!

<<↓↓過食を克服して幸せな人生を送りたい方はこちら↓↓>>

 

非嘔吐過食が辛いのを一瞬でラクにする考え方

その考え方と

 

「今は過食が

必要な時期なんだ」

と自分を許可し、

受け入れること です。

 

過食をするのは、今のあなたにとって必要だから

 

もそも、あなたが

過食をするのはなぜでしょうか?

 

ストレスを解消するため

極端な制限の反動

頭の中をすっきりさせるため

幸せを感じられるから

食べたいから!!・・・(笑)

 

理由はいろいろあると思います。

 

どの理由であっても、

心か体が、過食が必要な

状態になっているから

過食をしているんです。

 

多くの人は、

過食をすることによって、

 

・精神的なバランス

 を保っているか

 

・今まで極端な食事制限を

 してきたことによる

 栄養不足を補っている 

のです。

 

ですから、過食に悩んでいる

今のあなたにとっては

過食が必要なんですね。

 

なのでまずはそれを認め

今の私にとっては過食が必要なんだ。

と受け入れましょう。

 

人生にも四季がある

 

は、冬の間に栄養を蓄えた

植物が芽を出し、花が咲きます。

 

 

には、春に咲いた花は散り

緑の葉っぱを実らせます。

 

になると、葉っぱは色を変え

 

になると、葉っぱは散って、

閑散としますよね。

 

その閑散とした時期に、

栄養を蓄えるからこそ、

春に美しい花が咲くです。

 

私たち人間も、自然の一部です。

 

つまり、植物と同じように、

人生にもいろいろな

時期があるということです。

 

絶好調なときもあれば

不調で苦しい時期、

辛い時期もあるでしょう。

 

でも、その閑散期

(=辛い・苦しい時期)

を乗り越えた後には、

花が咲く(=幸せ)のです。

 

ですから、今過食に悩んで

辛いと感じている方は

それを乗り越えた後には

大きな幸せが待っています。

 

幸せを感じるためには

「不足」が必要です。

 

喉が乾いている状態

(=不足した状態)で

水を飲んだらとても

大きな幸せを感じるように、

 

今、辛い状態だからこそ、

肉体的にも精神的にも

健康になったときの

喜びは大きいものです✨

 

その喜びを感じるために

今の辛い時期がある。

 

そのように自分を勇気づけ、

今の辛い時期も

受け入れましょう✨

 

自然の流れに無理をして逆らうとどうなるのか

 

そんなこと言ってもね〜、頭ではわかっているけど実際は難しいんだ。。

という声が聞こえてきそうです。

 

そのお気持ち、よくわかります。

 

なぜなら、過食で悩んでいた頃の私に

 

今はね、過食が必要な時期だから受け入れてあげて。

と言っても、すぐに

 

なるほど。わかった。

 

とはならないと思ったからです。

 

「早く痩せたい」

という思いが先行して、結局

極端な制限をすると思います。

 

ですが、それは結果的に

自分を苦しめるだけです。

 

しかもその方法では、

一時的に体重が減ったとしても

すぐにリバウンドします。

 

過食が必要な時期なのに、

それに力づくで逆らうということは

 

春に向けて栄養を

蓄えることが必要な冬に、

無理やり花を咲かせようと

しているようなものです。

 

そんなことをしたら

どうなりそうですか?

 

無理やり咲かせた花は

あっという間に

散ってしまいますよね。

 

そして、その植物にも

大きな負担がかかることでしょう😢

 

人間も自然の一部ですから、

同じようなことが言えます。

 

過食が必要な時期に無理やり

食事制限をしようとすれば

精神的に負担がかかって

辛いのはあたりまえですし、

 

そのあとの花も

咲きにくくなることでしょう😢

 

過食の時期にした方が良いのは、

食事制限ではありません。

 

過食の時期は、

過食の時期で受け入れて

 

その時期に必要なこと

その時期にできることを

行うことが必要なのです✨

 

痩せようとすること以前に

まずは過食症を克服すること、

 

お腹が苦しくなるまで食べる

過食の習慣をなくすこと

優先した方が良いです。

 

それを乗り越えないことには

これから先もずーっと

食に振り回されて

 

食事を心から楽しめない

人生になる可能性があります😢

 

過食に振り回される人生から

日々を楽しめる人生に

変えるためには

 

まず、過食の時期を

 

今の自分に必要な時期なんだ。

と受け入れて、

今できることを行うこと。

 

過食で辛いときは、

ぜひこれを思い出してください✨

 

きっと、心がふわっと

軽くなるでしょう✨

 

まとめ

 

非嘔吐過食で辛いときには

「今は過食が必要な時期なんだ」

と自分を許可し、

全てを受け入れよう❤️

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました❤️

 

みちる

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元・非嘔吐過食おデブ根暗。見た目>体重✨過去の私のように悩んでいる人の力になりたい。心の幸せ・精神の安定が1番大事❤️
 

Copyright© Happy Diet Lab , 2019 All Rights Reserved.