2019/01/22

「ドカ食いしたい!」と思ったときに唱えるだけで衝撃が和らぐフレーズ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

元・非嘔吐過食おデブ根暗。過食克服のために対人関係と考え方を矯正→自信がついて人と関わることが好きになり、毎日幸せに過ごせるようになりました。過食症を通して自分と向き合ったおかげで人生が変わった人。

みちる

この記事を書いている人 - WRITER -
元・非嘔吐過食おデブ根暗。見た目>体重✨過去の私のように悩んでいる人の力になりたい。心の幸せ・精神の安定が1番大事❤️

んばんは、元・過食おデブ

根暗女子、みちるです。

 

日常の中では何も問題がなさそうなのに家に帰るとドカ食いをしてしまう

 

周りの人から「しっかり者」

と思われたくて普段は

いい子ちゃんのふりをしているのに

 

家に帰るや否やどか食いをして

自己コントロールができていない自分。

 

友達とご飯に食べに行くときは

少食を演じヘルシー志向の

ふりをしているのに

 

本当はお菓子や揚げ物が大好きで

家で夜中に食べてしまう自分。

 

リア友と繋がっているSNSでは

「ご飯を丁寧に作っている」

アピールをしているのに

 

過食衝動が襲ってきた日には

食べることを家に帰るまで

我慢できず、帰り道に

歩きながら何かを食べたり

 

コンビニで買ったものを

家の台所で立ったまま

貪ってしまう自分。。。

 

 

えっ、私の行動見られてる?(ドキっ)

 

と思ったあなた。

あなたにこそ、

この記事を読んでほしいです。

 

そして、安心してください。

上に書いた行動は過去の私です!(笑)

 

(こんな黒歴史晒したくないな・・・)

 

(もし私のリア友がこれを見たらなんて思うかな・・・)

と一瞬思ったけれど

 

私は昔

(こんなことで悩んでいるのって自分だけじゃないかな・・・)

と不安になっていたので

 

あなたに

「大丈夫だよ」「必ず変われるよ」

とお伝えしたくて

過去の恥をさらけ出しました。

 

 

安心してこの先を読み進めてくださいね✉︎

自分をコントロールできないことは自信を失くす原因になる

は、そんなふうに

「矛盾した行動をとってしまう自分」

のことがとても嫌いでした。

 

基本的に自信がなく、

被害妄想と自己嫌悪が酷かったです。

 

その思考回路がわかるが故に

今では「自信の持ち方を

知らないんだろうな」

 

という人とは、

会うとなんとなくわかります。

 

昔、自分がそうだったからこそ

会話や行動・雰囲気から

自信のなさの思考回路が

垣間見えてしまうんです。

 

というのも、

自信を持てていないことは

 

思考の2次災害

引き起こしていくからです。

 

本当は事実と感情を

混ぜてしまっているだけなのに

そのことに気がつけていないんですよね。

 

「自己分析ができていなくて

過食をしてしまうことがある」

という事実があるだけなのに

 

自分をコントロールできないから私はこの先何をやってもダメなのかも・・・

 

 

「自分が納得する体型になっていない」

「過去の自分と比較したら太っている」

という事実があるだけなのに

 

こんな自分は男性と関わる価値ない。関わってたら相手がかわいそう。

 

 

自信がなさすぎる故に

友達と遊んでいるときも

友達、不機嫌になってないかな💦こんなデブでブスのダメなやつと一緒にいさせてごめんね。

 

そんなことを

考えてしまっているうちに

 

無意識のうちに

脳にストレスがかかり、さらなる

過食の原因になっていくのです。

 

 

自信を持てない原因というのは

人それぞれだと思いますが、

 

過食をしてしまう人の

自信喪失の原因の1つは

 

「自分の食欲コントロールが効かない」

ということにあると思います。

 

 

ので今回は、

食衝動が襲ってきたときに

衝動を和らげる”とあるフレーズ”】

をお伝えします。

 

この”とあるフレーズ”

心の中で唱えるようにすれば

 

衝動に駆られても

一旦冷静になることができます。

 

何も考えず食べ物を

ぽんぽん口に放り込む前に

「考える」時間を持てるようになります。

 

この練習を繰り返していくうちに

冷静に自分を見るスキルが向上し

結果的に食欲のコントロールも

うまくなっていくのです。

 

「食べちゃった」

ということがなくなって

 

「自分の意思をもって食べる」

ということが普通になります。

 

ですがこれを知らないままだと

「また食べちゃった」

 

食欲に振り回されては

「もう食べない」

 

と根性で欲望を

抑えつける方法しか知らないまま。

 

 

そして何かのきっかけで

過食スイッチがオンになった瞬間

普段押さえつけている欲望が溢れ出し

その欲望に振り回されてしまうのです。

 

我慢していたはずの

お菓子・揚げ物も歯止めが

効かぬまま食べ過ぎてしまうのです。

 

そして気持ち悪くなって不機嫌になる。

 

そんなことにならないように

このフレーズを

しっかり脳に刻んでくださいね✨

 

過食衝動が襲ってきたときに衝動を和らげるとあるフレーズとは

 

れではお伝えします。

 

 

そのフレーズは

「この食べ物は

私の体を作ります」

です。

 

 

人の体は約37兆個の細胞から

できていると言われています。

 

その細胞が生まれ変わる

スピードは、粘膜系で2−3日

骨のようなものは年単位

 

平均すると半年くらいで

細胞が生まれ変わると言われています。

 

そしてそれらの細胞たちの材料は

あなたが食べたものです。

 

当たり前のことといえば

当たり前ですが

 

あなたは普段

意識できているでしょうか?

 

どか食いしたい!という

衝動が襲ってきたときであっても

 

このフレーズが

頭に浮かぶか浮かばないかで

 

その後の選択が

大きく異なってきますよ✨

 

過食衝動・どか食いしたい

衝動が襲ってきたときには

ぜひ思い出してくださいね✨

 

 

今日も最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

みちる

この記事を書いている人 - WRITER -
元・非嘔吐過食おデブ根暗。見た目>体重✨過去の私のように悩んでいる人の力になりたい。心の幸せ・精神の安定が1番大事❤️
 

Copyright© Happy Diet Lab , 2018 All Rights Reserved.